<NEWS 2003−2001>

の項目はクリックして内容をご確認頂けます。

     2003年11月  平成筑豊鉄道の乗車回数券を地域通貨ペパの交換対象サービスに追加
                
※地域通貨鉄道の登場で、同鉄道全路線での間接的な使用が可能となる

     2003年10月  福岡市の臨海リサイクルプラザ(運営:NPO法人エコネットふくおか)に
           て、前澤工業株式会社の協力のもと「紙からできた家具・建材」をテーマ
           にしたエコロジー製品の展示会を開催。”紙からできたベッドを初公開”
           <期間>2003.10.1〜2003.12.31 ※毎週月曜が休館日(祝日の場合は翌日)
           <場所>福岡市東区箱崎ふ頭4-35 臨海リサイクルプラザ3F

     2003年 8月  地域通貨「ペパ」の交換対象に、焼却時にダイオキシンを出さないトウモ
           ロコシのデンプンからできた「生分解性ごみ袋(豊津町指定)」を加える

     2003年 7月  スターコーンFMに出演(豊津町タウン情報にて地域通貨「ペパ」を紹介)

     2003年 5月  テレビ報道(NHK・TNC・TVQ各ニュースにて放映/エコマネーバス始動)
           ※豊津町で新聞リサイクル促進にバス会社「太陽交通」が協力

     2003年 5月  新聞報道(朝日読売・西日本/豊津町でエコマネーバスが運行開始)
           地域通貨「ペパ」交換開始、太陽交通バスの乗車補助券で利用

     2003年 4月  2002年度決算報告書(貸借対照表損益計算書販売管理費)

     2003年 2月  スターコーンFMに出演(豊津町タウン情報にて取り組み内容を紹介)

     2002年11月  NHKニュースにて放映(11/2 18:45) /豊津町開始当日の活動状況を取材

     2002年10月  新聞報道(朝日読売西日本/豊津町で新聞リサイクルシステム開始)

     2002年 9月  北九州市小倉南区葛原地区にて新聞リサイクルシステム導入

     2002年 9月〜 新聞リサイクルの現状調査(大牟田市、柳川市、大川市、八女市 他)

     2002年 8月〜 新聞リサイクルの現状調査(熊本市 他)

     2002年 8月   熊本大学の学生(1名)を夏期実習生として受け入れる

     2002年 6月   熊本大学工学部環境システム工学科にて、「NPOという生き方/新聞
           リサイクルシステム」と題して講演を開催

     2002年 6月   北九州市立大学法学部政策科学科の研究テーマとして取材を受ける

     2002年 1月〜 新聞リサイクルの現状調査(筑紫野市、直方市 他)

     2002年 1月〜 新聞リサイクルの現状調査(古賀市、甘木市、行橋市 他)

     2001年11月   特定非営利活動法人 新聞環境システム研究所 設立

     2001年10月   特定非営利活動法人設立認証取得(※福岡県13生文第1号の34)

     2001年 7月〜 新聞リサイクルの現状調査(福岡市、北九州市 他)

     2001年 7月   特定非営利活動法人設立申請

     2001年 4月   北九州市小倉南区北方地区にて新聞リサイクル活動を開始

     2001年 4月  「新聞リサイクルシステム」のビジネスモデルを申請



Copyright (C) 2001 PEPA. All rights reserved